婚活サイトでのプロフィールのコツ

2014年4月11日

婚活サイトの中で、他人に自分をアピールするために大切なのが、プロフィールページの作り方です。魅力的なプロフィールに欠かせないポイントや、マナーを学びましょう。


<自分らしさを出しすぎないこと>

プロフィールの中で、名前や年齢、職業はもちろんですが、趣味や休日の過ごし方などが一番のアピールポイントです。ですが、趣味などを語りたいとしても、あまりにコアなことをプロフィール欄に書いておくのはNGです。とっつきにくい印象を与えてしまったり、話題が難しそうだな…という壁を作ってしまいます。簡単に記載しておくくらいにとどめておいて、実際に気の合う人と出会えたときに、掘り下げていけばいいことなのです。最初から自分をアピールしたいがために、何でもかんでも「らしさ」を出さなくても大丈夫です。どちらかというと、シンプルに解りやすいほうが、目に留めてもらいやすく、しっかりと最後まで読んでもらえます。


<自己紹介文は丁寧さが大事>

名前や年齢、趣味などは、婚活サイトの種類にもよりますが、項目がそれぞれ用意されています。基本的な情報として、婚活サイト内での重要なポイントとなります。それに加えて、自己紹介する文を、自由に書き込める項目がある場合が多いです。そこには、「初めまして、読んでいただいてありがとうございます。」などの挨拶から始めて、自分がどんな人間なのか、結婚に対する真剣さなどを、書いていくといいでしょう。このとき、あまり顔文字などで装飾しすぎないことが大切です。軽々しい印象を与えやすいので、数は少なめのほうがいいでしょう。また、タメ口で文末が終わるのも、初対面の人とタメ口で話すくらいに、印象が悪くなってしまいます。大人としてのマナーをもって、丁寧な自己紹介を心がけるといいでしょう。

Filed under: 婚活サイト


最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー